kukkuさんの日記

(Web全体に公開)

2018年
02月08日
23:35

映画鑑賞記『不能犯』

見つめるだけで心を操り、人を殺せる能力を持つ男。彼に頼め
ば誰でも殺してくれる。しかも、見つめただけでは殺人を立証
できず、捕まり裁かれることもない。ただし、その殺して欲し
いという願いは、純粋でなければならない…
何だよ?!純粋な殺意って(笑)
殺されても仕方ない相手、殺されるに値する理由か?
純粋な殺意じゃなきゃ殺さないってなら分かるけど、そうじゃ
なくても殺すしw
純粋な殺意じゃなきゃ依頼主にも被害が及ぶんだけど、純粋な
(と、思われる)依頼主でも殺されちゃうし。
単なる大量殺人犯じゃん。もっと義賊っぽいのを想像してたよ。
「愚かだねぇ〜人間はw」ってのが口癖なんだけど、この人、
人間じゃないのか? 確かに人間離れしたすごい特殊能力なん
だけど、相手の弱みを握って、そこを突いて揺さぶってきたり
して、もしかして、事前にしっかりリサーチしてんのか(笑)
色んなところに出向いてくるし、フットワークも軽いな(笑)
単なるマメな人かっ(爆)
まぁ、心を操る以外の能力も持ってるってことで理解しよう。

これまでも猟奇的な犯罪者や特殊な能力者と警察の戦いを描い
た作品はたくさんありますが。古くはブラピの『セブン』とか、
最近なら小栗旬の『ミュージアム』とかね。
今回は『デスノート』に近いのかな?
松坂桃李さん演じる謎の男はなかなかハマってて良かったけど、
対する型破り(こういう作品の刑事は多くの場合、型破りw)
な女刑事役の沢尻エリカさんが残念。
昔はホントに素晴らしい女優さんだったんだけどね。天才だと。
どこで間違っちゃったかなぁ〜  って、あそこか(笑)
沢尻さんが悪いのか、単に沢尻さんがハマらなかっただけか、
はたまた、そもそもこの女刑事のキャラが弱いのか。
キラとエル。とまでは行かなくても、もうちょっとその辺りで
楽しませて欲しかった。
ついでに。 連続爆弾魔のくだり、必要?

公式サイト<http://funohan.jp

コメント

2018年
02月11日
22:25

 こんばんは。
「たんなデスノート」って表題の単行本があるみたいです。今、図書館に予約してて、順番待ち。どんな内容の本なんだろう…。

2018年
02月12日
10:34

2: kukku

>工房 森の苺さん
『たんなデスノート』?初耳。ググってみよっ!

望遠郷
あんじょう子育てinfo
安城七夕まつり
安城市観光協会
安城市国際交流協会
デンパーク
マーメイドパレス
堀内公園
安城市歴史博物館
丈山苑
桜井凧保存会
安城の三河万歳
不乗森神社
安城まちなか情報館
サルビアスタンプ会
安城市民活動情報サイト
碧海ロコネット放送局
安全安心情報メール
あいち共同利用型施設予約システム
愛知福祉情報ナビ