kukkuさんの日記

(Web全体に公開)

2018年
08月09日
01:55

映画鑑賞記『ウィンド・リバー』

アメリカ、雪に閉ざされた先住民居留地で、若い女性の遺体が
発見される。遺体はなぜか裸足。雪の中を何かから逃げて来た
様子。捜査に当たる女性のFBI捜査官はまだまだ下っ端で経
験も浅い。捜査に協力することになったのは地元に詳しい白人
のハンター。しかし彼にも娘を殺された過去があった。

って話なんだけど、チョー面白い!
人が死ぬ映画で「面白い」は不謹慎かもだけど。
でも、すごく良かった。
ラストはちょっと「う〜ん」って感じ。
納得できないとかじゃなくて、やるせない。救われない。
そんな気落ち。
ぜひ観ていただきたい1本ですが、先住民族問題を知ってると、
また違った想いもあるんだろうなぁ。

公式サイト<http://wind-river.jp
望遠郷
あんじょう子育てinfo
安城七夕まつり
安城市観光協会
安城市国際交流協会
デンパーク
マーメイドパレス
堀内公園
安城市歴史博物館
丈山苑
桜井凧保存会
安城の三河万歳
不乗森神社
安城まちなか情報館
サルビアスタンプ会
安城市民活動情報サイト
碧海ロコネット放送局
安全安心情報メール
あいち共同利用型施設予約システム
愛知福祉情報ナビ